May21th

koto-dev/cpuminer-yescryptの起動オプション の変更点

Top / koto-dev / cpuminer-yescryptの起動オプション


https://github.com/koto-dev/cpuminer-yescrypt

上記のアプリをビルドしたときの起動オプション
Helpからのコピー(一部和訳済み)

#context

*オプション一覧 [#y9453e47]
| オプション | 説明 |
|-a, --algo=ALGO | 計算するアルゴリズムを選択&br;scrypt    scrypt(1024, 1, 1)&br;scrypt:N  scrypt(N, 1, 1)&br;sha256d   SHA-256d&br;yescrypt yescrypt (default)|
|-o, --url=URL|マイニングサーバのURL|
|-O, --userpass=U:P|マイニングサーバへ接続する(ユーザ名:パスワード)のペア|
|-u, --user=USERNAME|マイニングサーバのユーザ名|
|-p, --pass=PASSWORD|マイニングサーバのパスワード|
|--cert=FILE|SSLを使用したマイニングサーバー証明書|
|-x, --proxy=[PROTOCOL://]HOST[:PORT]|プロキシを利用した接続|
|-t, --threads=N|マイナーで利用するスレッド数 (default: CPUのすべてのスレッド数)|
|-r, --retries=N|ネットワーク接続が失敗した場合に再試行する回数 (default: 無制限)|
|-R, --retry-pause=N|再試行間隔 (default: 30秒)|
|-T, --timeout=N|長いポーリングのタイムアウト(秒単位) (default: タイムアウトしない)|
|-s, --scantime=N|      upper bound on time spent scanning current work when&br;long polling is unavailable, in seconds (default: 5)|
|--coinbase-addr=ADDR|payout address for solo mining|
|--coinbase-sig=TEXT|data to insert in the coinbase when possible|
|--no-longpoll|disable long polling support|
|--no-getwork|disable getwork support|
|--no-gbt|disable getblocktemplate support|
|--no-stratum|disable X-Stratum support|
|--no-redirect|ignore requests to change the URL of the mining server|
|-q, --quiet|スレッドごとのハッシュレートの出力を無効にする|
|-D, --debug|デバッグ出力を有効にする|
|-H, --hashdebug|ハッシュでバッグ出力を有効にする|
|-P, --protocol-dump|プロトコルレベルで出力される詳細なダンプ|
|      --benchmark|オフラインベンチマークを起動する|
|-c, --config=FILE|JSONフォーマットの設定ファイルを読み込む|
|-V, --version|バージョン情報を表示して終了する|
|-h, --help|ヘルプを表示して終了する|